2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

構成員紹介

新着記事

新着一言二言三言等

新着関連記事(他ブロガーさんより)

ベビベビ点取り占い

小学生編点取り占い

話題別過去記事収納庫

FC2ブックマークに追加する

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年05月09日 (Sat)

ブラウス 3着目

 おはようございます。
 花粉症にやられております...orz。
 現役授乳中ですので、お薬飲めず...
 目薬だけ、次男のアレルギー用の物を共用しております。
 今日はこれから長男の通院がありますが、
 こりゃマスクマン決定だな。うむ。


 *3枚目、できました*

 さて。
 長女のお洋服関係、
 同じパターンを使い回しております。
 新しくRickRackさんで注文はしてみたし、
 地元手芸店でMパターン研究所さんの物も購入したのですが、
 接着芯が足りないので、
 今は接着芯不要のブラウスばかり作っています。
 そろそろ飽きてきたかもー。

 でも、3着目なので、
 やっと仕様書見ずに作れるようになりました。
 ...とか言いつつ、脇の縫い代、
 片方前身頃側に倒しちゃってますけどね。えへ。

 IMG_1914.jpg

 今回は、ヨークにギャザーではなくプリーツを寄せてみました。
 でもこのプリーツ、
 意図していたのと反対に畳んでしまっているので、
 これまたプチ失敗です。
 ...ま、こういうプリーツもありますので、
 そういう物だと思っておけば問題なしですが。

 IMG_1916.jpg

 と言っても、この生地、
 結構派手柄なリバティですので、
 プリーツ?何処よそれ?みたいな写真ですね。

 初心者がリバティなんて...あまりに無謀な
 とも思いますが、
 練習用にと安い生地で作ると、
 なんだか気持ちが緩んで真剣に取り組めないので、
 わざと高い生地を使い、
 己にプレッシャーかけてみたりしています。
 
 小物作る時にはリバティのタナローンの薄さと
 手持ちミシンの糸調子がうまく合わずに苦戦していましたが、
 タナローンのみでお洋服を作ってみたら、
 案外スイスイと縫い進めることができて、快適です。
 何より、制作途中の手触りの良さが格別ですね。

 IMG_1915.jpg

 生地自体に柄の強さがあるので、
 タグは控えめな物を、馴染む色合いでまとめました。
 今回は、挟みタグも無しです。
 夏向けの色合いだなぁ。

 地色が白なので、透け感が気になりますが、
 しっかりと柄が入っているので、
 夏にコレ一枚で着ても大丈夫そうです。
 長女にたくさん着てもらわなくちゃ。

 あとは、ネックにゴム入れて完成!


 そして、今日のコーディネート。

 IMG_1917.jpg

 上下ともに、母の手作り着せるつもりです。
 完全に自己満足の世界です。いーんです。
 朝はまだ肌寒いので、
 インに薄手の長袖を着せる予定です。

 接着芯を入手したら、
 学校に履いていけるパンツ類を作ろうと思います。
 あと、次男にもハーフパンツなどを。

 ...長男には?
 うーん、もう母の手作り服を着るような年齢じゃない
 とは思うのですが、
 とりあえず、意向だけ確認してみようっと。
 
 きっと「いいよ、オレは」と答えるだろうな。

スポンサーサイト
編集 |  06:41 |  素人裁縫  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

自由空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。