2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

構成員紹介

新着記事

新着一言二言三言等

新着関連記事(他ブロガーさんより)

ベビベビ点取り占い

小学生編点取り占い

話題別過去記事収納庫

FC2ブックマークに追加する

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009年04月11日 (Sat)

まだ恨み節...

 おはようございます。
 ねずみ王国から帰還して、1週間以上経過しました。
 学校生活が始まり、バタバタしております。
 新生活については、また別の機会にでも(あるんか)。


 *相当残念だったらしい*

 さて。
 先日はネズミ王国敷地内、ネズミ宿に滞在していたわけですが、
 この宿、姫に変身できる美容室がありまして。
 その変身プランが、長女愛読書の幼児(主に女児)向け月刊誌だかに
 掲載されていたのです。
 旅立つ前にそのページを何度も見せられ、
 このように変身したいのだと言われ、
 おまけの化粧品セットも欲しいのだと言われました。

 ですがね、この変身プラン、お高いのですよ...。
 ドレスに着替えてお化粧して付け毛つけて写真撮って、
 そのドレスはそのままお持ち帰りできて...
 それで2万円超。
 着替え等々で時間も取られるでしょ。

 そのお金と時間を、ネズミ王国で費やしたいじゃないですか。
 メイクだけなら七五三でもいいんだし、
 ドレスだって七五三の写真撮影にオプションで付け加えてもいい。
 化粧品セットなら、トイザ◯スにだってあるでしょ。

 そんなわけで、冷たく却下。
 代わりに、化粧品セットはお土産として買ってあげるよと約束し、
 長女はうきうきだったわけです。

 が。
 お目当ての化粧品セット、
 実は宿内美容院で変身した子への限定贈呈品で、
 非売品だったそうです。
 ...そーゆーことは、ちゃんと月刊誌に明記しておいてくれ。

 買って貰う気満々だった長女が納得する筈もなく、
 しかも、宿滞在中、あちこちで姫に変身した女の子山盛りと
 否応無く遭遇するわけです。
 
 うんざりするほどグチグチグチグチと文句言われ、
 帰りの車に乗る直前まで、

  「今からでもいいから変身したい」

 とごねられました。

 そんなに変身したいなら、
 自分のお年玉を貯金しておきなさいと言い捨て、
 かなーり気分悪くして帰宅したのですが、
 その後もネチネチネチネチと恨み節です。

 昨夜は、一週間の疲れもあってか、
 寝付くまで号泣されましたよ...(遠目)。

 定額給付金入ったら、またネズミ王国へ連れて行ってやろうかと
 うっかり甘いことを考えてしまいました...。


  「早くお仕事に行って、お金貯めて」

 と言われて、ちょっぴり微妙な心持ちな母でございます。


 でもさ、あなたが次にねずみ王国へ行ける頃には、
 もう姫に変身だなんて、恥ずかしいお年頃かもしれなくてよ。

スポンサーサイト
編集 |  06:23 |  育児  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

自由空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。