2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

構成員紹介

新着記事

新着一言二言三言等

新着関連記事(他ブロガーさんより)

ベビベビ点取り占い

小学生編点取り占い

話題別過去記事収納庫

FC2ブックマークに追加する

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008年12月09日 (Tue)

ズルではないかもしれんが

 おはようございます。
 珍しく、こちらにエントリ。

 いつの間にやら、師走です。走らねば。
 今年は育児の合間を見て、わたしが年賀状作成予定ですので、
 ポチポチとフリーソフトなどを探そうと思います。
 (...今からじゃ、遅いかしらん)


 *二学期、頑張ってましたので*

 さて。
 珍しく、長男関係のお話。

 担任も教頭も校長もボランティアサポートさんも
 特別支援教育コーディネーター先生も、
 みんな驚くほどに大成長を遂げている長男。
 かなーり、定型発達児に近い行動をとれるようになり、
 今じゃ、フツーに学校行事にも参加しています。
 授業も、8割がた参加できています。
 (残り2割は、説明を聞くとかみんなで考えるとか、
  そういった活動...。
  やっぱりこのテの活動は苦手らしいです)

 1学期の間は、そういえば7月頃から息切れし始めたのか、
 仮病使って欠席企てたり早退したりしました。
 今学期は頑張っているなぁと思っていましたが、
 昨日、お昼前に保健室より電話呼び出しされました。
 朝からずーっと保健室で熟睡しているそうで。

 前の日、午後から夜までたっぷり、
 大人達で鍋会(と名付けた飲み会)を楽しんでおり、
 子ども達もあれやこれやで遊び倒しておりました。
 その疲れも残っていたのかもしれないし、
 今学期、イイ子くんで頑張ってきた疲れも、
 まあぼちぼち出てくる頃かな、と。

  「原則、2時間保健室で過ごしても回復しない場合には
   お迎えに来ていただくことになっているので」

 と、ほぼ問答無用で迎えに来いと言われたので、
 長男回収。
 帰宅直後はおとなしめでしたが、
 昼食にラーメンを、お替わりを欲しがるほどにガッツリ食べて、
 更におやつまで要求し、
 夕方にはDVDを見たいだのとほざくほど、
 ええ、フツーに元気持て余しておりましたよ...。

 まあ、そんなふうでしたので、
 自宅学習もさせましたし、
 一応本人と相談して、夕方からは塾にも行かせました。
 塾は、欠席すると振替を取るのですが、
 振替は長男の大好きなポケモンとナルトの放送日で、
 だから休みたくないらしいのです。
 勿論熱などはありませんし、体調的には無問題。
 ちゃんと勉強してきました。

 でね。
 本当は、塾から帰宅したら、
 学校で頑張っているご褒美としてマンガをあげるよ、と、
 夫が一昨日約束していたのです。
 長男はそれを楽しみに、
 自宅学習もして、時間割も揃えて、学校の準備も万端にして、
 それから塾に行ったわけですが、
 午前中で早退したことを知った夫が、

  「ズル休みしたんだから、マンガは無し」

 と言ったそうで。

 .....夫的思考回路ではありますが。
 
 ううむ、それ、ズルと言っていいんだろうか。
 「相当の努力をして学校生活を送っているようだ」
 と、学校関係者も認識しているような長男のスクールライフ。
 毎日毎日、頑張り続ければ、
 そりゃ、疲れもたまるわな。
 ちょっと休みたくもなるわな。
 熱が無けりゃ、お腹が痛くなけりゃ、ズルかしら。

 ご褒美のお預け喰らった長男が、
 わたし的にはとても可哀相です。

 そういう、一貫しないやり方は、
 長男を混乱させるだけだから、やめてほしいんだけどな。
 夫にしてみれば、「一貫してる」んだろうけど、
 長男に分かりづらい「一貫」は、意味ないんだよな。
 長男に分かりやすいルールを作ってあげないと、
 意味ないんだ、ってことに、
 いつになったら気づいてくれるんだろ...。

スポンサーサイト
編集 |  06:02 |  育児  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

自由空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。