2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

構成員紹介

新着記事

新着一言二言三言等

新着関連記事(他ブロガーさんより)

ベビベビ点取り占い

小学生編点取り占い

話題別過去記事収納庫

FC2ブックマークに追加する

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008年08月14日 (Thu)

暑い盆踊り

 こんにちは。
 お盆ど真ん中。
 本日も、まったりとインドア生活満喫中でございます。

 ...うげ。
 次男がバスルームでバスタオル引っ張り出して遊んでます。
 ...見なかったことにしよう、そうしよう。
 (そして、夫が帰宅するまで放置の予定...)


 *一応体験させておこうと...*

 さて。
 基本、非っ常ーーーにめんどくさがりな夫を持つ我が家。
 初詣すら華麗にスルーする、腰の重いおっちゃんで、
 わざわざ子連れで季節の行事に参加するわけもなく。

 だからなのか、
 それとも長男だからなのか、
 まあイマイチ不明ではありますが、
 ともかく。
 長男は、日本ならではの、
 或いは、地元ならではの、
 あれやこれやを、あまり知りません。
 一通り経験させようと、
 めんどくさがりな夫は放置で、
 とりあえずわたし一人で頑張ったこともありましたが、
 頑張ったこちらの労が報われないというか...
 ともかく、長男の中にそれらの体験が根付くこともなく。
 長期休暇で季節の風物詩を問う日誌問題に遭遇すると、
 目の中におっきなクエスチョンマークを浮かべて、

  「...は?イミフ~*」

 とほざきやがります。ちっ。
 
 (*=意味不明。んな省略言葉使うな)

 そんな第一子を持つとですね、
 親の意欲は悉く打ち砕かれ、
 結果、第二子、第三子では、
 もうあれこれ体験させるのもめんどくさい...と。
 結果から言えば、純粋なめんどくさがりの夫と違わない、
 まあそんな状況に陥るわけです。

 そうは言っても、
 長女も来年は小学生。
 会話の内容も、ちょっとばかり高度になってきました。
 長男とは別に、
 やはりそれなりの経験をさせてやらねば...。

 というわけで、
 先日、安売りの浴衣を購入しました。
 
 何で浴衣か、っつーと、
 その数日前に保育園で夏祭りがありまして。
 園の夏祭り会なので、
 ごくごくフツーの普段着で登園させたところ、
 甚平&夏向けヘアアクセサリーで登園する園児の姿がっ...!

 失敗したなぁと思っていたら、
 やはり言われましたですよ。

  「長女も、可愛い着物が欲しい」

 ということで、
 長男の定例通院の後、
 ショッピングモールへ寄って、
 浴衣&兵児帯のセットを購入。
 来年着るかどうかも怪しいところですし、
 凝ったラメ入り浴衣を買っても無駄になる可能性も高いので、
 一番安いセットにしておきました。
 草履は、無しで。
 どうせ、鼻緒が原因で痛がるでしょうから、
 履物は、
 近所の長男の幼なじみちゃんからのお下がりサンダルで良し。

 近所の神社での盆踊り日程をリサーチして、
 昨夜、夕食後に着替えさせて出掛けました。

 地元の盆踊りですので、
 保育園のクラスメイトにも遭遇。
 みんな、可愛い浴衣や甚平姿で、
 髪には、夏向けなヘアアクセ。
 ...我が家は、そこら辺がイマイチ詰めが甘いというか、
 フツーのヘアゴムで地味に髪を縛って行ったので、
 今日、100均で夏仕様のゴムを購入してきました。

 ええ。
 本日も、行きますよ...。

 浴衣姿の長女は、
 カリメロちゃんそっくりでございました。

 真っ赤な浴衣を来たカリメロは、
 そこそこ上手に踊って、
 元気にブランコ漕いで遊び回っておりました。

 多分、彼女の中に、
 この経験は蓄積されると思います。
 
 ...ってことは、アレか。
 長男だから、蓄積されなかったわけだな。


 本日、盆踊り二日目。
 かわいいネイルも施して、
 時間に余裕があれば、
 わたしの付け毛を長女に流用して、
 ちょっとばかり可愛く仕上げてあげたいと思います。
 (...すべて次男次第の予定ではあるが)
スポンサーサイト
編集 |  15:19 |  育児  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

自由空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。