FC2ブログ
2018年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

構成員紹介

新着記事

新着一言二言三言等

新着関連記事(他ブロガーさんより)

ベビベビ点取り占い

小学生編点取り占い

話題別過去記事収納庫

FC2ブックマークに追加する

ブロとも申請フォーム

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2005年12月18日 (Sun)

無謀でした

 *natto@冬眠*

 積雪10センチ、という天気予報に恐れおののき、
 冬眠を決めたnattoでございます。

 根性なしなので、寒さ暑さには耐えられませんよ。
 スキーやスノボに行っても、
 リフトに乗っている最中の寒さに我慢ならず、
 レストハウスに籠もって昼寝してたりします。

 こたつがあれば、
 絶対そこに根っこを張ってしまうのですが、
 オールフローリング、床暖房の我が家では、
 冬はいつも床暖房と石油ファンヒーターで過ごすので、
 根を張る場所もございません。

 それでも、
 寒い戸外に出かけるよりは、
 あったかい家の中でダラダラ過ごしたいと思い、
 長男の耳鼻科通院を終えたその足で、

 血迷って手芸店へ行ってしまいました 

 ・・・いえ。
 年明けに、任意の美術展があるのです。

 参加賞として図書券が貰えるのですよ。
 
 長男長女に本を買ってやりたくて、
 何か作ってみようかなと。
 更に、長男と一緒に作ることができれば、
 それも素晴らしいかなと。

 来年の干支にちなんだ作品と、
 フリーの作品と、
 それぞれ一品ずつ出品しようかと考えて、
 選びました。

 ビーズで作るコーギー犬と、
 ビーズで作るキーホルダー。

 出来上がったら、
 出品期間中以外は、
 コーギーは長男へ、
 キーホルダーは長女へプレゼントするつもりで。

 
 *そういえば通知表は2でした*

 ビーズ細工って、あんまり興味ありませんで。
 ビーズの指輪とかネックレスとか、
 かわいいデザインのアクセサリーを
 身に着けているお母様がたを見かけると、

 「・・・手の込んだデザインだわ・・・」

 とは思うものの、
 仕事モードでは絶対に使えない類のアクセサリーなので、
 欲しいと思うこともありませんで。

 (そして、オフの間はアクセサリーは身に着けない私。
  結婚指輪すら着けていませんよ。
  水仕事中に着けていると、即手荒れするのですよ)

 それが、
 何をとち狂ったか、ビーズ細工。


 長男が
 「この犬は、オレが作る」
 と宣言するので、
 「じゃあできるところまでやってごらん」
 と野放しにしたら、
 いきなり
 テグスを絡まらせました (溜息

 輪になっていた8mものテグス、
 何処からほどいたら良いものやら・・・。

 ああ、こういう細かい作業は
 長男ひとりでは無理だったわ。

 野放しにした母が悪いと、
 地道に最初の過程で必要なテグスを確保している間に、
 長男、
 やる気を無くしました。

 気持ちは既に別の遊びへ完全にシフトし、
 コーギー犬は母の手中に。

 それからは、
 部屋の片づけも、
 洗濯物たたみも、
 夕食の準備も、
 入浴も、
 全て後回しにして
 (=夫に尻ぬぐいさせて)
 熱中すること2時間。


 ・・・何が何やら・・・
 
 無理です、できません。
 こんなものがコーギー犬になるなんて、
 あり得ません。

 だって、これ、犬の顔に見えます???
 (耳はまだ付いてないけどさー、それにしたって)
    ↓

 20051218070008


 
 (斜め上辺りにある、茶色ビーズの塊でございますよ)
 (その下にあるアアリエルは、長女用キーホルダーキット)


 「ごめん、ママできないわ」
 「じゃあ、オレ、何か作っていい?」
 「いいよいいよ、好きに使っていいよ」(もうやけくそ)

 その後、長男がテグスをいじりたおして、
 ビーズを幾つかくっつけたので、
 コーギーになる筈だった顔は、
 更に何が何やらの状況に。

 もう何があったって、
 コーギーになんてなれません。


 そもそもこういう細かい手作業は、
 不向きなんでした、私には。

 だって、通知票の図画工作は、
 小学生の間は2でしたので。
 (中学生になったら大飛躍しましたが、
  でも基本的に細かい作業は苦手)


 長女へのキーホルダーもどうなることやら。
 

 三十路を過ぎて、
 己を知ることの必要性が骨身にしみましたよ。


スポンサーサイト
編集 |  07:00 |  日常  | TB(0) | CM(2) | Top↑

コメント

微妙ですよね。ほんと。
才能の無い人の手芸の意義は、『いかに本人が充実した時間を過ごせたか』にあるのだと思いますです、ハイ。
natto |  2005.12.19(月) 04:21 | URL |  【編集】
●うーん・・・
コメントするのが難しい 熱中して2時間を過ごせたのは良かったかも
桜吹雪 |  2005.12.18(日) 17:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

自由空間

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。